2017年12月14日

銀鉱山の王。

アウトサイダーから貰ったタイムピースを使って、現在と3年前を行き来しつつ
障害を突破して、デリラの秘密を暴かなければならない。

無事にピアノの部屋を脱出したエミリー。
部屋の扉には、スティルトンの書置きが貼ってあった。
「公爵たちは書斎にいる、自分は裏庭にいる」といった内容だ。
これからルカ・アベールらと会う前に、頭の中を整理している、とのこと。

書斎に入るための暗証番号は、スティルトンが持っているノートに書いてある。
まずは裏庭に行って、そのノートを手に入れたい。

廊下を進んで、玄関ホール方面へ。

とりあえず【現在】に戻って、タイムピースのレンズを覗きながら状況を確認。
階段の前に衛兵が1人、その前を巡回する衛兵が1人。
2017121401.png
階段横には大広間への扉。大広間を通れば、裏庭方面へ行けるようだが・・・
【現在】では扉の前に棚が倒れていて通れない。
タイムピースのレンズで見ると、扉に何かメモが貼ってある?
2017121402.png
衛兵の動きに気を付けつつ、スキを見て【過去】に移動。扉のメモを確認。
メモには「大広間は立入禁止」と書かれていた。扉も鍵がかかっていて開かない。
用があるなら、食堂にいるコルデロ隊長を訪ねろ、とのこと。ふむ。

食堂は、階段前の廊下を進んだ奥にある。
廊下には衛兵が2人いるし、堂々と正面から食堂に入っても危ないだろう。

ってコトで【現在】へ戻り、食堂方面へ。
2017121403.png
が、扉の前に大きなソファがあって通れず。

1階は他に行けそうな場所がないので、2階へ。

階段を上がってスグ目の前の部屋に、ルーンあり【現在】
この部屋は、展示室?銀鉱山で使っているであろう機材などが並んでいる。
ルーンの落ちている横の壁に、扉が絵画に偽装された埋め込み式の金庫が。
2017121404.png
レンズで見て、展示室に人がいないのを確認してから【過去】へ。
2017121405.png
壁の絵画をいじると、金庫が開いた。
2017121406.png
中の金塊いただき♪

【現在】に戻って、2階を探索。
タイムピースのレンズを覗きながら、とりあえず人がいない場所を探す。
2017121407.png
階段の周辺には最上級衛兵が1人、大広間(2階)の扉の前には使用人が2人。

奥にある部屋は誰もいないようなので、ここで【過去】へ移動。
先ほど、ピアノの部屋へ降りるときに通った、床に大穴の開いた部屋だが
ここはスティルトンの私室だったようだ。てコトで、物色。
2017121408.png
ベッドの横にオーディオグラフあり。
どうやら、スティルトンはルカ・アベールたちを快く思っていないみたい。

スティルトンは、セオダニス・アベール(ルカの父・前公爵)の友人で
その縁で、ルカ公爵に「降霊会」をするのに場所を貸せと言われ
乗り気ではないものの、しぶしぶ公爵と仲間たちを屋敷に招き入れたようだ。
「あとでミーガンも来るから安心だ」みたいなコトも言っているが・・・
そういえば、ミーガンが「スティルトンの屋敷で、衛兵に返り討ちにあった」
みたいなコトを言っていたような。この後に起こった事件なのだろうか。

【現在】に戻り、スティルトンの部屋を出て、階段方面へ。

大広間(2階)の扉は、ブラッドフライの巣がこびり付いて開かなくなっていた。
ガラス越しに大広間が見えるが、中は虫の巣だらけで、巣の番人がウロついている。
2017121409.png
レンズを覗くと、相変わらず扉の前で使用人がオシャベリ中。

階段の横に、もう一つ扉があるが
【現在】では棚で塞がっていて通れないし、【過去】では最上級衛兵がいるし・・・
2017121410.png
しかし、最上級衛兵は廊下をウロウロしているので、扉から目を離すスキがある。
最上級衛兵が背中を向けた瞬間に【過去】に移動、そっこう扉を開けて中へ。
すぐに扉を閉めれば、見つからず。
幸運なことに、扉の先の廊下にも人影はない。セーフ!
(いたらいたで、そっこう【現在】に戻ればバレなさそうだが)
2017121411.png
←の部屋の中には、ハープを調律する女性と衛兵が1人いて
会話が終わると、衛兵が廊下に出て巡回しだすので注意。
部屋の中は、特にメボシイ物はナシ。

いったん【現在】に戻り、レンズを覗いて衛兵の背後をとって【過去】へ。
2017121412.png
さくっと〆て、すみっこに寝かしておく。

屋敷の見取図によると、ここは食堂の上階か。
2017121413.png
廊下の先は、吹き抜けの食堂が見渡せるようになっていた。
2017121414.png
食堂には衛兵が4人?5人くらいいるかな?
この中に、例のコルデロ隊長さんがいると思われる。
さて、どうするか・・・

【過去】と【現在】を行き来しながら、いろいろと探っていたら
【現在】でボーンチャームの気配を感じた。
2017121415.png
天井が崩れて見えているのは、バスタブ?屋根裏部屋か?
そこにボーンチャームがあるっぽい。

あの一番奥にある照明に乗れば、崩れた天井の板にジャンプして行けるか?
【現在】では他の照明が落ちてしまっているので、【過去】へ。

廊下から照明に飛び移って・・・
2017121416.png
と思ったが、3つある照明の高さがバラバラで、ジャンプでは届かなそう。
つーか、奥の照明の高さ、【過去】と【現在】で違くない?
2017121417.png
で、廊下をウロウロしていると、端っこにある謎のレバーに気が付いた。
2017121418.png
レバーが3つ。しかも真ん中のレバーが上がっている。
これって、照明の高さを調節するヤツ?

試しに、レバーを3つとも上げてみたら、やっぱり照明の高さが揃った!
2017121419.png
さっそく廊下から手前の照明に飛び移り、奥の照明まで移動。
そこで【現在】に戻り、崩れた天井にジャンプ。よじ登って、屋根裏部屋へ。
2017121420.png
ボーンチャームGET。

で、屋根裏部屋を出て、照明から食堂に飛び降りる。
レンズを覗いて、衛兵たちの様子を確認。
テーブルで寛いでる最上級衛兵の傍に、鍵が置いてあるのが見えた。
2017121421.png
この人がコルデロ隊長か。ってコトは、これが大広間の鍵ですな。

テーブルに潜って【過去】へ。
2017121422.png
そーっと近づき、鍵GET!
posted by 鮭 at 14:02 | Comment(2) | Dishonored2

2017年12月04日

過去と現在。

2017120401.png
ミッション7:厚板に入ったヒビ

スティルトン邸の敷地内に入ったとたん、謎の倦怠感に襲われるエミリー。
そのせいかどうか知らないが、ココでは魔法が使えそうにない。
2017120402.png
庭は無人・・・静かすぎるな・・・

屋敷の中は、荒れ放題。
2017120403.png
アラミス・スティルトンの失踪が、3年前だっけ?
3年間で、こんなに荒れるもんなのか。。。

玄関ホールに散らばった残骸を調べていたとき、奥の部屋から人の声が聞こえた。
2017120404.png
恐る恐る、そちらの方へ近づいて見ると
2017120405.png
部屋の扉が壊されて、檻のように柵で封鎖された部屋が。
柵の下には、食料が置いてあった。おそらくハウラーが置いたモノだろう。

と、いうコトは。
部屋の中にいるのが、アラミス・スティルトン?部屋に監禁されている?
本人の様子もオカシイ。
ピアノの鍵盤を無意味に叩きながら、ブツブツと独り言をつぶやいているのだ。
柵は壊せそうにないので、部屋へ入れそうな別のルートを探さなければ。

闇取引の店で買ったスティルトン邸の見取図↓
2017120406.png
スティルトンがいる部屋が1階の右下。
とりあえずは、その真上の部屋に行ってみるか・・・
で、2階へ上がってみたら、大当たり。
床に大穴が開いていて、真下にスティルトンの姿が見えた。
2017120407.png
穴から落ちて、スティルトンのいる部屋へ。

スティルトンは心ここにあらずな状態。話しかけてもムダか・・・
とそのとき、いきなりアウトサイダーが現れた。
2017120408.png
アウトサイダーの話を要約すると
3年前、ルカ・アベール公爵とその取り巻きが、この屋敷に集まった。
そこで「とある計画」を実行したという。それはデリラの計画らしい。
それ以来、スティルトンの心は壊れ、屋敷もそのまま廃墟となってしまったとか。

で、アウトサイダーが新たなアイテムを出してきた。
2017120409.png
この「タイムピース」を使えば、なんと3年前と現在を行き来できるという。
また、羽のようなレンズを出せば、その中で別の時間軸の映像が見られる。
2017120410.png
なんという便利グッズ・・・!
これを使って3年前の計画を探り、デリラが不死となった秘密を暴かなくては。
さらに、もしかしたらスティルトンも助けられるかもしれない。

早速、もらったタイムピースを使ってみる。
2017120411.png
レンズを開くと、キレイな部屋が見えた。3年前の、この部屋だ。
2017120412.png
人はいないようなので、過去へ移動。
2017120413.png
過去へ移動すると、レンズでは現在(3年後)の映像が見られる。

扉は鍵がかかっていて開けられない。が、部屋の外で衛兵の話す声が聞こえた。
2017120414.png
どうやら、公爵たちがいる部屋は、扉を開けるのに暗証番号が必要らしい。
そしてその暗証番号は、スティルトンが持ち歩いているノートに書いてある、と。
スティルトンはまだ公爵たちと一緒ではないようで、いまは裏庭にいるようだ。
衛兵2人は話が終わると、玄関ホールの方へ歩いて行ってしまった。

さて。まずは、この部屋を出なくては。。。

現在の部屋は、入口が柵で封鎖されていて出られない。
2階の床穴から飛び降りて入ったために、魔法が使えない今は脱出不可能だ。
過去の部屋では、扉に鍵がかかっている。
そこでレンズを覗くと・・・
2017120415.png
ほんらい扉のある部分と柵の間に、ちょっとしたスペースがあるのが分かる。
てコトで、現在の部屋で、柵ギリギリまで行って過去へ移動。
2017120416.png
すると、扉の外に出た。

なるほど、こーやってタイムピースを使って、障害物を突破できるワケね。
とりあえず、裏庭を目指して進むとしよう。
posted by 鮭 at 22:16 | Comment(7) | Dishonored2

2017年11月24日

チラシ完成

入稿、なんとか間に合った(ギリギリ)
a31.png



次は年賀状か・・・
posted by 鮭 at 18:39 | Comment(3) | 日記