2017年04月21日

いざ出航。

水流を復活させるコトに成功した。
で。繊維工場に戻る前に、下水道内のルーンとボーンチャームを回収。

水流制御室の下の階から行ける隣の部屋、大きな送風機の向こう側にルーンがある。
送風機の1つが壊れていて「電源を入れるとハネが取れるから触るな」というメモが。
2017042101.png
というワケで、制御室に落ちている鯨油タンクを持ってきてセット、スイッチON。
見事にハネがブッ飛んで、向こう側の部屋に行けるように。

先の部屋には、ウィーパーの死体と空調管理室の鍵。
2017042102.png
その横の部屋にアウトサイダーの祭壇がある。ルーンと取るとアウトサイダー出現。

空調管理室を出ると、初めにきた鉄格子の前に出た。
よく見ると、向かい側にも行けそうな通路が。
2017042103.png
手前にネズミの群れがいるので、ブリンクで移動。通路を塞いでいる板を壊して先へ。

通路を進むと、広い部屋に出た。
2017042104.png
その真ん中に、「助けて」という魔女が。
具合を悪くした男の子を探してる?足をケガして動けない、だ??

最初に見た魔女2人組が、色仕掛けとか泣き落としがどうのとか言っていたし
これ、絶対ワナだろう。

助けを求めて伸ばした手をとり、剣でグサっと!
2017042105.png
そしたら本性を現した。やっぱりワナだったみたいだ。
なんかゴチャゴチャ言ってるので、剣の柄で一突き。魔女は気絶した。

さらに奥へ進む扉があるので鍵穴から覗くと、デリラの像に何か報告している魔女が。
魔女たちは、この像を使ってデリラ(本人)と通信しているのか。
2017042106.png
メンドクサイので、報告している間に麻酔矢でパスっと。
2017042107.png
デリラが言うには、アウトサイダーに選ばれたのが4人いるらしいが
ダウド、デリラ、コルヴォとグラニーか?よく分からん。
とにかく、デリラは「歴史に残るのは自分だ」と、何か企んでいるようだ。

この部屋の真下に、堕落したチャームあり。
2017042108.png
ネズミの群れが邪魔なので、床板を壊して上からプルでラクラクGET。

下水道はコレ以上なにも無さそうなので、工場へ。

ギーザーの部屋に戻って、トリンブルからエンジンルームの暗証番号を教えてもらう。
2017042109.png
音声のバグ(?)で、肝心の暗証番号が無音&字幕ナシで分からずw
が、メニュー画面のミッションヒントに記録されるので、そちらを参照。

エンジンルームに行って、エンジンコイルをGET。
2017042110.png

繊維工場を出て、アーケードをぬけてグラニーの部屋の上へ。
技師のアパートの鍵を使ってロッカーを開けたが・・・
2017042111.png
あったのは、エンジン室の暗証番号が書かれたメモ。えぇぇーー・・・(´Д`
「私の留守中にエンジン室に入る必要がある場合に備えて」とか書いてあったけど
そのメモをしまったロッカーのカギを持ったまま留守にするなよ、と。。。
まぁいいか。これ、ギーザーたちを始末した場合の暗証番号入手用かな。

河岸に戻って、ウンディーネにエンジンコイルを設置。
2017042112.png
リジーに話しかけると、ダウドがエンジンを始動してと言うので、操舵室へ。
2017042113.png
操舵室のエンジンスロットルをON。いざ、出航だ!!!

---
ってコトで、リザルト画面。
2017042114.png
ああああ???発見1だ????(´・ω・`)
水流制御室で、上にあがってきたウィーパーに気絶させた魔女を見られたのかも・・・

で。けっきょく、なぜ魔女たちが水流制御装置を止めていたのか、理由が不明なまま。
ダウドがブリグモア邸へ行くのにウンディーネを使うコトを見越して
ハッターズの工場を止めて、ウンディーネからエンジンコイルを盗ませた??
そんな回りくどいコトしないかw
単純に、別の理由があって運河を干上がらせる必要があったのか・・・?
次のミッションで明らかになるだろうか?
posted by 鮭 at 18:45 | Comment(3) | Dishonored

2017年04月19日

魔女たち。

下水道に入ってスグ。あの酸を吐く貝がいるので、爆発矢を撃ち込んで爆破。

更に先へ進むと、鉄格子で行き止まりか。
その周辺には2つの死体とネズミの群れが・・・ネズミはイヤだ・・・
2017041901.png
少し引いて見ると、下の水路に入れる隙間があった。
2017041902.png
そこに入って、鉄格子のある通路をくぐって突破。

突破した先で上の通路に上り、さっき鉄格子越しに見えた死体を調べてみる。
2017041903.png
トリンブル看護師が言っていた、下水道の様子を見に来た技師だろう。
彼の死体から、技師のアパートの鍵をGET。

近くにはメモが落ちており、アパートに何かを隠したようなコトが書いてあった。
たしか、グラニーの部屋の上にあったロッカーが「技師の鍵が必要」だったような。
そこの鍵だろうか。あとで行ってみよう。

とりあえず、先に進む。

ヴォイドゲイズで確認すると、通路を曲がった先に2つの人影が。
2017041904.png
女が2人、隠れている?ハッターズではないな。

上の配管にブリンクして、様子を見てみると・・・
2017041905.png
河岸で見た、消えた女の仲間か。
しかもダウドのコトを話してるっぽい。やはりダウドを見張っていたのか?

とりあえず、ベンドタイム+麻酔矢で眠らせた。

近くで見ると、身体に根?ツル?が這っていてキモイ。これがブリグモアの魔女か。
2017041906.png
そういえば、コールドリッジ刑務所の審問室も、木の根っこで破壊されていたし
デリラの像も植物っぽいデザインだったなぁ。

元の通路に戻って、一番奥の突き当りにボーンチャームあり。

その前の角を曲がると、水流制御室。
2017041907.png
・・・また魔女だ。なんか話してるので、そのスキにベンドタイム+麻酔矢。
2017041908.png
これで邪魔者はいなくなった、と思ったら、下の階にウィーパーが数人いるっぽい。
しかも、そのうちの1人が階段を上がってきたので、急いで制御装置に上って回避。
ヨタヨタ歩いてるトコロを、背後にブリンク→〆。

で、制御装置を見てみると「誰かがバルブレンチを移動させた」とかいうメモが。
いったい何処のドイツだ、そんなコトをしたヤツは!
バルブレンチは下の階にあるらしい。まったく。。。

ヴォイドゲイズで確認すると、下の階のウィーパーは残り3人。
2人組と1人に分かれているので、1人の方の背後にブリンク→〆。
残りの2人は、メンドクサイのでベンドタイム+麻酔矢でw
そのまま奥に進んでバルブレンチGET。
2017041909.png
制御装置に戻って、バルブを回す。
しかし、何かが邪魔をして、うまく機械が動かないっぽい。今度は何だ・・・?

見ると、下の階にある制御装置の歯車に、ツルが絡まっているようだ。
2017041910.png
ブリグモアの魔女の仕業か。魔女が水車を止めていたのか?

歯車に絡まっているツルを切ると、やっとのコトで水流制御装置が正常に動き出した。
posted by 鮭 at 12:05 | Comment(2) | Dishonored

2017年04月13日

Mr.ハット。

繊維工場は、アーケード街の先にあるようだ。

通路の真ん中に電弧塔&ハッターズ2人。
2017041301.png
まずはベンドタイム+麻酔矢でハッターズ2人を眠らせる。
そのうち1人が鍵を持っているので、新能力「プル」を使って鍵GET。
「プル」は、近くのモノを引き寄せて取れる魔法。
レベルを上げると、人や死体も引き寄せられる。が、スニークでは使え無さそう?
その鍵を使って、電弧塔の電源のカバーを開け、鯨油タンクを抜く。

通路の奥に、インターホン付きのゲートがある。
パスワードを求められるが、それはリジーから聞いているので、すんなり繊維工場へ。

繊維工場へ向かう道。
ちょっと進むと、なにやらハッターズの2人が言い合っている。
2017041302.png
ゲートの見張りが、正体不明の人間を通してしまったので、怒られてるようだ。
責任者に「調べてこい」と言われて、ギャングがコチラへ歩いてくるので
急いで横の建物の壁にある配管の上へブリンク。

そこから、さっき口論していたゲート責任者のいる建物(管理室?)の屋上へ。
割れている天窓から、責任者の背後にブリンク→〆。「繊維工場の庭の鍵」GET。

管理室の上に戻って、ソコから工場の方を観察してみる。
2017041303.png
工場前にはハッターズが4〜5人(?)。正面の入口には光の壁まで設置してある。
正面突破は難しそうだ。

工場の横の小屋(?)にボーンチャームがあるので、ブリンクで移動。
2017041304.png
小屋の前に板が貼られた窓があるので、板を壊して建物の中へ。
2017041305.png
この小部屋から工場内へ入れそうだが、扉には鍵がかかっている。
が、さっきGETした「庭の鍵」で開いた!よしよし。。。

扉を開ける前に、ヴォイドゲイズと鍵穴を覗いて確認。
扉の向こうには2人、女性の従業員もいるようだ。
従業員が背中を向けたスキに、扉を開けてスグ天井近くの配管へブリンク。

そのまま正面エリアも通り抜けて、奥のエリアへ。
2017041306.png
階段の前。ギャングが1人いるので〆。
2017041307.png
地下におりると、エンジン室に出た。
2017041308.png
が、入口を開けるには「暗証番号」が必要みたいだ。
扉に貼ってあるメモによると、暗証番号は「トリンブル看護師」が知っているらしい。

階段を上がって2階へ。

2階には織り機が並んでいて、その周りをギャングや従業員がウロウロしている。
2017041309.png
ヴォイドゲイズで周囲を確認すると、真上にも人がいるのが見えた。
階段を上り下りして見回っているギャングが1人いるみたいだ。

そいつが背中を向けてる(上っている)最中にベンドタイム→急いで階段を上って〆。
そのまま抱きかかえて最上階へ。

最上階は、トリンブル看護師の研究室。しかし、鍵がかかっていて入れない。
2017041310.png
とりあえずさっき〆たヤツを物陰に寝かせて、下の階へ。

織り機の上へブリンク。
2017041311.png
照明の光で見えにくいが、奥に本社に入れる入口がある。
2017041312.png
扉の鍵穴から中を覗くと・・・
2017041313.png
イスの上で、まるで拘束されているかのような老人がギーザー。
あれは生命維持装置だろうか。ギーザーはろくに声も出せない状態のようだ。

近くにいるのが、トリンブル看護師だろう。
トリンブルの態度を見ていると、どうやら彼はギーザーを生かして世話をしつつ
ハッターズの実権を握っているようだった。

意を決して、部屋の中へ。

エンジンコイルについて話を持ちかけると、大きな声を出せないギーザーに代わって
トリンブル看護師が応じた。
2017041314.png
彼らがエンジンコイルを必要としたのは、水車を回す水が止まってしまったから。
水の流れを戻すため下水道にやった部下たちは、誰も戻ってこないという。
下水道の水の流れを復活させたら、エンジンコイルは不要になるというコトだな。

というワケで、取引成立。トリンブル看護師から、下水道の入口の鍵を受け取った。
これ以降はハッターズとも中立となり、戦うことも無くなる。

なので、下水道に行く前に、まずは周辺を探索。

ギーザーたちのいる部屋を出て、すぐ前の階段で上の階へ。

トリンブルの研究室だ。(反対側の階段からは鍵がかかっていて入れなかった部屋)
2017041315.png
なんか色々あるが、よく分からん。
奥のベッドにあるクッションをどかすと、下からオーディオグラフが出てきた。
部屋にあるオーディオグラフ再生機器に挿すと、隣の黒板が動いて、隠し収納が!
2017041316.png
金塊と「抗毒素の調合に必要な材料」のメモがあった。
おそらく、ギーザーが死んだら吹き出すというガスの抗毒素だろう。
干上がった運河で見つけた変な草は、これの材料か(ギーザーを殺すルートで必要?)
他には特に何もないので、下の階へ。

2階。織り機の並んでいる奥のスペースに「金属塩」が置いてある(抗毒素の材料)
2017041317.png
1階へ降りてスグ右手の部屋にルーンあり。
ルーンの横にあるストーブの上に「ブルラットの胎児」がある(抗毒素の材料)
2017041318.png
これで抗毒素の材料3つが揃ったワケだが、非致死プレイでは関係ナシかな?

工場の外に出て、いざ下水道へ。
posted by 鮭 at 22:08 | Comment(6) | Dishonored