2013年07月31日

キノコハウス。

コンニチワ、ハラミです。
13073101.jpg
リークリングくんたちの家から、さらに南へ。

するとまた、例の岩がありました。
13073102.jpg
シャウトで祠を壊したので、働いていた人たちは解放されたみたいです。
彼ら、山賊みたいだったけど・・・特に襲われるコトもなく。

岩のムコウに見えるのが、ネロスさんのいるテル・ミスリンですね。

キノコのお家、カワイイです。
13073103.jpg
近くで見ると、かなりデッカイ。

コチラがネロスさん。やっぱりレイヴン・ロックで会いましたよね?
13073104.jpg
ネロスさんは、モロウウインドの五大家である「テルヴァンニ家」の
マスターウイザードっていう、けっこうスゴイ人らしいです。

ネロスさんが言うには、あの謎の本は
「ハルメアス・モラが世界中にばらまいた知識の書」らしいです。

ハルメアス・モラっていうのは、知識や未来の運命を司るデイドラロードです。
そういえば、セプティマスさんのトコで、チラっと遭遇したような・・・

それはトモカク。

ハラミ、その「ハルメアス・モラの知識の書」の中でミラークに会ったんです。
ミラークは、ハルメアス・モラの知識に目がくらんで、溺れているのかも。
ヤツを止めるには、この知識の書についてもっと調べる必要がありそうです。

ネロスさんも、この本を持ってるって聞いたんですけど・・・
でも「この書はミラークに関係するモノじゃない」って、見せてくれませんでした。
ちょっとくらい見せてくれたってイイのにー。ケチんぼなジジィです。

代わりに、もうヒトツ本を見つけたから、これからソレを取りに行こうって。
ははーん。なるほどなるほど。きっとメンドクサイ所にあるんですね?

で、やってきたのが、テル・ミスリンからワリと近いトコにあるドワーフの遺跡。
13073105.jpg
半分くらい海に沈んじゃってますけど・・・

遺跡の外にタムロってた山賊どもを片付けて、中に入りました。
あ、この山賊たちって、さっき岩で祠を建ててた人たちかな?ま、いっか。

遺跡に入ってスグ、例の本がありました!
13073106.jpg
・・・でも、透明なケースに入っていて、取れそうにありません。
これを開けるには、地下のボイラーを起動させる必要があるんだそうです。
13073107.jpg
ドワーフの技術って、よく分からないです。きっとスゴイんですよね。
13073108.jpg
地下は殆ど水没していたけど、ポンプを動かして水位を変えつつ進んで
ボイラーを動かすのに必要な「コントロール・キューブ」を4つ集めました。

キューブを設置。
13073109.jpg
ボイラーが動き出しました!

これで本のケースが開くハズです。
posted by 鮭 at 13:38 | Comment(2) | TESV:ハラミ

2013年07月25日

少数部族。

コンニチワ、ハラミです。
13072501.jpg
スコール村に戻ってきました。

ストルンさんに、村人救出がウマクいったことを報告。
ソルスセイム島には、ああいった岩が他にも幾つかあるようで
ミラークが島の人々を操って、岩の周りに祠を建てさせているみたいです。
そういえばレイヴン・ロックの岩も、街の人々がトントンカンカンやってました。
なぜ岩に祠を建ててるのか分からないけど、とりあえずその祠を破壊すれば
ミラークが企んでいる何かの、足止めくらいにはなるかも知れません。
なので、島にある岩を全て巡って、叫び倒してやろうと思います。

あ、そうそう。このアヤシイ本のコト、なんか知りませんかねぇ?

ストルンさんに、ミラーク聖堂で見つけた本について聞いてみましたが
これは竜教団のものには見えないけど、それ以上は分からないって。
邪悪で自然に反する物っぽいから、関わりあいたくナイらしいです。そんなぁ。
13072502.jpg
でも、ダークエルフのネロスっていうウィザードが、同じような本を持ってたって。
そのネロスって人も、本について調べているみたいです。

あれ?ネロス?レイヴン・ロックで会った人かな?

スコール村から南に行ったトコロに住んでるらしいので、話を聞きに行ってみます。

ストルンさんの家を出たら、夜なのに村人が騒いでました。
13072503.jpg
聞くと、バルドール・アイアンシェイバーって人が、いなくなったらしいです。
バルドールさんって、さっき風の岩から一緒に帰ってきたばっかですよね?

※この人
13072311.jpg

せっかくミラークの呪縛から開放されたのに、また行方不明ですか?
そういえば怪しげなエルフの2人組を見たそうです。え、誘拐された?

バルドールさんは、村で唯一の鍛冶屋なんだそうです。
鍛冶屋がいないと困りますよね。
まぁ、旅の途中で怪しいエルフを見かけたら、ちょいと調べてみますわ。

スコール村を出て、風の岩から南へ歩いて行くと、また岩を発見しました。
ここでは、なんかゴブリンみたいな小人が祠を建てています。
13072504.jpg
リークリングっていう種族らしいです。

とりあえず服従のシャウトで祠を壊して、彼らを解放してあげました。
ピョコンピョコン飛び跳ねながら帰っていくのを、ちょっと尾行してみたら
近くの湖の畔にある、ワリと立派な一軒家に着きました。これキミたちの家?
13072505.jpg
家の前にタムロっていたうちの一人が、カタコトで話しかけてきました。
なんか、「ついてこい」って言ってるみたいです。なんなんでしょ。

リークリングAくんに案内されて家の中に入ると、奥に族長がいました。
ガラクタで飾り立てたイスに、エラソーに座ってます。
13072506.jpg
なんか困ってるみたいなんで、よーく話を聞くと
「ペットが逃げたから捕まえて来てくれ」ってコトみたいです。
うーん。ま、手伝ってあげますか。

ペットの獣は、スグ近くの湖の畔にいました。大きなイノシシだこと。
13072507.jpg
おいしそうな肉でおびき寄せて、家まで連れてってあげました。

そしたら、今度は「かみさまばなしのおどり」に使う「あかくさ」がないから
「あかくさ」を採ってきてほしいって。なんなの人使い荒いコねぇ。。。

「あかくさ」ってのは、島中に生えてるスケイスクローっていう草みたいです。
ちょうどたくさん持っていたので、10個くらいあげました。

そしたらまだまだ困ってるみたいなんで、話を聞いてみると
悪いノルドがいるから、一緒に戦って欲しいって。

この家を自分たちの物だと言って、リークリングたちの邪魔をするらしいです。

うーーーん・・・っていうか、ここ、どー見てもノルドの家っぽいですけど。
ひょっとしてリークリングたちが、ノルドの家を占領してるんじゃ・・・

なんて考えてるヒマもなく、族長はイスから飛び降りると
家の前でタムロっている仲間たちに掛け声をかけて、走って行きました。
13072508.jpg
あわわ・・・ちょちょっと待ってー。
後を追って行くと、東の海岸でノルドたちとの戦が始まっていました。
なんだかもうヨク分からないけど、とりあえずリークリングたちに加勢して
悪い(?)ノルドたちを、全員やっつけました。

そしたら、今度は族長がハラミと戦うと言い出しました。
なんか、ハラミが族長の座を狙っていると思っているみたいです。
13072509.jpg
いやいや、ハラミ、そんな気ナイですから・・・

でも族長、有無を言わさず襲い掛かってきたので、リディアさんが即始末。

あーあ・・・なんだか、ホントにコレで良かったのかなぁ・・・
13072510.jpg

とりあえず、ヨク分からないけど。
13072511.jpg
ハラミ、ここのリークリングたちの族長になったみたいです。うーーん。。。
posted by 鮭 at 14:19 | Comment(8) | TESV:ハラミ

2013年07月23日

新たな言葉。

コンニチワ、ハラミです。
13072301.jpg
ミラーク聖堂の裏口から出たら、スコール村はスグそこみたいです。

途中、レイヴン・ロックで見た「大地の岩」みたいな石柱がありました。
あれは「風の岩」っていうらしいです。
13072302.jpg
ここでも洗脳されたっぽい人たちが、なんかブツブツ言いながら
周りに何か建てていました。彼らはスコール村の人たちなんだそうです。
大地の岩でもミラーク聖堂でも見たけど、やっぱり異様な光景です。

スコール村では、呪術師たちが魔法の障壁を作り出して
これ以上、洗脳される人が出ないように頑張っていました。なんかスゴイ。
13072303.jpg
フリアさんのお父さま・ストルンさんに、聖堂での出来事を話して
これからどうすれば良いのか、相談してみました。

ストルンさんが言うには、ミラークもドラゴンボーンだったらしいです。
はい。それはナントナク思ってました。それ思ってました。

で、ハラミもドラゴンボーンだって言ったら
近くのサエリングズ・ウォッチって遺跡に、ドラゴン語が書いてあるんで
それを覚えてきて、「風の岩」に向かって叫んでくれって言われました。
13072304.jpg
なんでもそのドラゴン語、むかしミラークも学んだシャウトらしいです。
よく分からないけど、そのシャウトで村人たちを助けられるのかしら?

てワケで。サエリングズ・ウォッチに到着。
ちょうどドラゴンと遺跡にいるミイラたちが戦っていたので、しばらく様子見。
13072305.jpg
ドラゴンさん、あらかたミイラを片付けたらコッチに襲い掛かってきたので
チョチョイっと始末しときましたー・・・って、アレ?

そこにイキナリ姿を現したミラーク。
13072306.jpg
本来なら、ハラミがドラゴンの魂を吸い取れるハズなのに
「今回は私の勝ちだ」とか言って、勝手に魂を横取りしていった!
13072307.jpg
なにコイツ!?

まぁ、ハラミはもう、おなかイッパイなくらいドラゴンの魂たくさん吸ってるから
別にイラナイんだけどさ。それにしてもセコすぎ。。。

とにかく。残りのミイラを片付けて、ドラゴンの壁に書かれた言葉を覚えました。
13072308.jpg
声の力で服従させるシャウトみたいです。

それを風の岩に向かって叫んだら、村人が建てていた祠が壊れて
13072309.jpg
変な怪物が現れたけど、リディアさんが始末してくれて
13072310.jpg
洗脳されていた村人たちは、みなさん無事に正気を取り戻しました!

洗脳っていうか、ミラークに服従させられていたんですね。
いやいや、良かったです。
13072311.jpg
ひとまず、みなさんと一緒にスコール村へ帰りましょか。
posted by 鮭 at 12:33 | Comment(2) | TESV:ハラミ

2013年07月19日

謎の書。

コンニチワ、ハラミです。
13071901.jpg
村人を助けにきていたフリアさんと一緒に、ミラーク聖堂に入りました。
聖堂の中はいたるところが崩れていて、そーとう古いものと思われます。
13071902.jpg
ミイラやミラーク信者がウロウロしています。片っ端から始末!

途中、フリアさんに、ミラークについて少し聞きました。
ミラークは、大昔に存在した、ドラゴンに仕える教団の司祭だったそうです。
でもソルスセイムを自分の物にしようとして、ドラゴンたちに滅ぼされたとか。
この聖堂も、怒ったドラゴンたちに壊されたんじゃないかって。

ふーん。また復活して、ソルスセイム征服を狙ってるんですかね。
ソルスセイムの人たちを操って、聖堂とか岩(祠?)を修理させてるのかー。

そんなコトを話しながら。
襲ってくるミイラや、変な仮面のミラーク信者たちを倒しつつ奥へ進むと
ドラゴンの骨が飾られた小部屋に出ました。
13071903.jpg
またキレイに飾ってあること。こりゃドラゴンたちも怒りますわ。

大量のミイラを倒して、壁の石棺の中にある扉をくぐって、さらに進みます。
13071904.jpg
なんか見たコトもない生き物の骨?が飾ってあったり、で
聖堂内は、ますます悪趣味な感じに。
13071905.jpg
変なカニ?のオブジェと記念撮影するリディアさん。
あれ、なんか、シロディールで似たような像を見たコトが・・・ま、いっか。

さらに奥へ進むと、なんかポツーンと
13071906.jpg
・・・本、ですよね?
13071907.jpg
いかにも重要そうなシロモノです。
で、さっそく読んでみるコトに。

すると、急に目がグルグルまわって、気がつくと知らない場所にいました。

誰かいる・・・と思ったら、ミラーク??か、身体が動かない・・・
13071908.jpg
ハラミを見るなり、ドラゴンボーンだと分かったみたいです。
「自分だってアルドゥインくらい倒せたけど、でも違う道を選んだ」とかって
なんかそれ負け惜しみっぽく聞こえるんですけど。

しかも変なシャウトを使って、光る鎧みたいのを見せびらかしちゃって
13071909.jpg
「この領界はお前の手に余る」って。なんかムカつくんですけど!てかダッサ!
でも身体が動かないから、なんにも出来ない。くやしいです。。。

ミラークの傍にいた気味の悪い化け物に、バシバシ攻撃を喰らって
気を失って・・・気がついたら、本のあった元の場所にいました。

どうやらハラミ、本を読んだら意識だけ違う次元に行っちゃってたみたいです。
いや、本の中に入っちゃってた?
13071910.jpg
とにかく、この本はなんかヤバそうです。
ハラミたちじゃヨク分からないので、フリアのお父さまに見せるコトにしました。

ってコトで、スコール村へ向かいます。
posted by 鮭 at 11:57 | Comment(2) | TESV:ハラミ

2013年07月17日

サケニッキ。

久々サケニ。

先日、某BARにて。
13071701.jpg

新顔チョコレートVODKAきたあああぁぁああ(゚∀゚)!!!

・・・で、さっそく頂いたんですが。

すっっっっっっげーーーーーーーーーー甘い。甘すぎです(´д`;
歯が痛くなるくらい甘いw

ストリチナヤで割ってみたけど、ぜんぜん薄まらなかった<甘さが
シロップですなコリャ。度数も低め35%

360VODKAっていうブランドみたいです。ゲーム機じゃナイですよ。
で、調べてみたんですけど
13071702.jpg
他のフレーバーも、見るからに甘そうw

つーか、ラインナップ↓↓
13071703.gif

グレーズドドーナツ?
バタードポップコーン???

・・・(;・`д・´)

むかしストロベリーチーズケーキっつーリキュールは飲んだコトあるが
ポップコーンフレーバードウオツカって・・・

怖いもの見たさで飲んでみたいが、1本買ったら消費できる気がしないw
posted by 鮭 at 12:07 | Comment(3) | 日記

2013年07月16日

サマコン終了。

CA3H0150.jpg
ご来場くださった方々
出演された方々
お疲れさまでした&ありがとう御座いました。

久々に、ぼちぼち満員っぽかったでしょうか。
曲間で泣き出したオコサマがいたのは、ちょっとビックリしましたね。
団員の娘さんだそうで、親と離れて座っていたので、寂しくなったんだとか。
かわいいね。そして、しばらく飲みネタにされるんでしょうね(´∀`

さて。A楽団の次の演奏会は、2月の定期演奏会です。
特集は、じぶり音楽だそうですよ。
またチラシ絵を描くのが難しいネタです・・・
posted by 鮭 at 18:19 | Comment(2) | 日記

2013年07月13日

高校野球

CA3H0149.jpg

まさかの一回戦敗退…(´д`



@携帯
posted by 鮭 at 12:11 | Comment(3) | 日記

2013年07月09日

調査開始。

コンニチワ、ハラミです。
13070901.jpg
さっそくレイヴン・ロックの酒場チェック。
モロウウインドのお酒、可愛いボトルに入ってます♪

街の広場。なんか変わった形の建物ですね。なにか生物の殻っぽい?
13070902.jpg

ここレイヴン・ロックは、レドラン家の統治下にあるんだそうですよ。

スカイリムは、上級王と各要塞の首長が国を治めてるけど
モロウウインドでは、ダンマーの「五大家」ってのが統治しているそうです。
その五大家の議長を務めているのが、レドラン家なんですって。
13070903.jpg
で、コチラがソルスセイムでのレドラン家の代表、モーヴァイン評議員。
つまり、ここで一番エライ人ってコトですかね。
ヨソ者のハラミに色々お話をしてくれて、けっこうイイ人っぽいです。

さっき港で会ったアラーノって人は、モーヴァイン評議員の補佐だそうです。
辺境ゆえ、かなりの面倒事にも見舞われているらしく
街とモーヴァイン評議員の安全を守るため、日々忙しくしているようです。
ちょっと怖い人なのかな?って印象だったけど、マジメな人ってだけみたい。

さて。

アラーノ氏からは、「ミラーク」と「大地の岩」が関係してるかもって聞きました。
ほかに街の人々にも話を聞いてみましたが、みんなウヤムヤな返事で
「ミラークって名前、夢で聞いたかも?」なんて、ハッキリとしないのです。
なんだかオカシイですよね?
よく分からないので、とにかく大地の岩ってトコに行ってみましょう。

大地の岩は、街はずれの海辺にありました。
13070904.jpg
なんか岩の周りに足場とか組んで、建築中ですかね?

よく見ると、建築作業をしている人たちはレイヴン・ロックの衛兵と住人?
みんな虚ろな状態で、なんかブツブツ言いながら働いてます。
ちょっと異様な雰囲気です。みなさん、何かに洗脳されてるみたい。。。

とそこで、唯一洗脳(?)されていないっぽい、ネロスという人に会いました。
ネロスさん、ここで働いてる人たちを観察しているそうです。
なんか、すごいエラぶっててメンドクサそうな人ですが
とりあえず「ミラーク」について聞いてみました。
13070905.jpg
ネロスさん曰く、「ミラーク」は何千年も前に死んでいるそうです。

何千年も前に死んだ者の名前が、なんでイマサラ出てきたんでしょう??
そういえば、あの変な仮面の人たちが「ミラーク卿が現れたとき〜」とか
「彼の復活は止められない!」とか言ってました。
ひょっとしたら、ミラークが復活しようとしているのかも?

ソルスセイム島の中央に、ミラークの古びた聖堂があるというので
とにかく他に手がかりもなさそうだし、その聖堂へ行ってみるコトにします。

ところで、海の向こう側に見えるのが、有名なレッドマウンテンですね。
13070906.jpg
タムリエルで最大の火山なんだそうですよ。超モクモクしてますねー。
レイヴン・ロックがモヤってるのも、この灰のせいなんですって。

さて。

ネロスさんに聖堂の場所を教えてもらって、地図を見ながら北へ。
13070907.jpg
地図で確認したときは、遠いなーって思ったけど
案外レイヴン・ロックから近かったです。島が狭いのかも。

大地の岩と同じように、聖堂でも虚ろな人々が働いていました。
やっぱりココの人たちもブツブツ言いながら、なんか建てています。
13070908.jpg
ウロウロしていると、むこうから女の人の声が聞こえました。
働いてる人たちに向かって、必死に話しかけています。
きっと、洗脳(?)されてしまった人たちの、知り合いの方なんでしょうね。

その女性は、スコール村のフリアさん。ノルドの女性でした。
13070909.jpg
彼女が言うには、いま何かがソルスセイムの住人を支配しつつある、と。
そのせいで、人々は自分の意思と関係なく、こうして働いているのだそう。

このコトについて、村の呪術師であるフリアさんのお父さまは
「ソルスセイムにミラークが戻ってきた」って言っているらしいです。
フリアさんは、その真相を調べているんだとか。

そうそう!ハラミも、変な仮面のミラーク信者に殺されかけたんです!

なんて、フリアさんと話していたら、また信者が襲ってきたので返り討ち。
やつらが出てきたトコロから、聖堂の中に入れそうです。

ってコトで、フリアさんと一緒に、ミラーク聖堂を探索するコトにしました。
posted by 鮭 at 11:35 | Comment(6) | TESV:ハラミ

2013年07月05日

新たな冒険。

ちょーーーーお久しぶりですコンニチワ!ハラミです。
13070501.jpg
家族が増えました。愛娘のソフィです。
13070502.jpg
ウインドヘルムの寒空の下で、寝る家もなく花を売って暮らしていた子。
実の母親は幼い頃に他界、父親も戦地に赴いたまま帰ってこないそうです。
雪が降る中、地ペタで寝ているソフィがあまりにも可哀想で・・・
我が家の養子として迎えたってワケです。

ソフィ、ホワイトランの街の子たちともスッカリ仲良くなっちゃって。
もう寒くて寂しい思いなんてしなくてイイからね。
13070503.jpg
・・・って、お人形遊びに夢中で、ぜんぜん話聞いてませんね。
お土産のお人形、気に入ってくれて良かったです。

ある日。

自宅を出たら、「おまえがドラゴンボーンか?」と声をかけられました。
そうですけどナニカ?って振り返ると、そこには変な仮面した不気味な2人が。
13070504.jpg
「真のドラゴンボーン」とか「ミラーク卿がナンタラ」とか一方的に捲し立てて
イキナリ襲い掛かってきましたが、ホワイトランの衛兵とリディアさんが即始末。
この人たちの荷物をあさったら、あやしいメモが出てきました。
「ハラミという名の偽のドラゴンボーンを始末しろ」と書かれています。

はい?ナニコレ?ハラミ、本物のドラゴンボーンなんですけど??
なんか腑に落ちません。この人たちの親分さんに会って、抗議しなくちゃです。

メモには「レイヴン・ロックから船に乗ってウインドヘルムへ行け」とあるので
逆に、ウインドヘルムから船で、この人たちの本拠地へ行けるハズです。

てワケで。家の留守は旦那さまと娘に任せて・・・

13070505.jpg
ウインドヘルムに到着。

確かに、メモに書いてあった名前の船が、港に泊まっていました。
13070506.jpg
が、船長さんは「もう船を出す気はナイ」と言います。

ハラミ、この船に乗って来た人たちに襲われたんですけど。

船長さん、「そういえば変な人たちを乗せたかも・・・?」なんて曖昧な答えで。
どういうワケか記憶が途切れていて、気がついたらウインドヘルムにいたとか。

もう一度言いますけど、ハラミ、この船で来た人たちに襲われたんです。
これ、どう責任とってくれるんでしょうね〜?

そう船長さんを説得して、特別に船を出してもらえることになりました。

ウインドヘルムを出発して、ソルスセイム島へ。
ソルスセイム島は、モロウウインドの北にある島です。
13070507.jpg
昔はスカイリム領だったらしいですが、モロウウインドに譲渡されたとかナントカ。
レイヴン・ロックは、ソルスセイム島の玄関口てきな街らしいですよ。
13070508.jpg
見えてきました。あの城壁の向こうがレイヴン・ロックみたいです。
・・・それにしても、なんかモヤってて暗いですねぇ。

レイヴン・ロックの港に着いたら、さっそくエラそうな人が出てきました。
なんか、ヨソ者はあまり歓迎されてないっぽいです。
13070509.jpg
とりあえず「ミラーク」って言葉に覚えがないか聞いてみましたが
知ってるような知らないような、すぐには思い出せないような・・・って
どうもモヤモヤとした答えしか返ってきませんでした。ハッキリしないなぁもう。

でも「大地の岩」ってトコと関係のある名前だったかも?ってんで
その場所へ行って、調べてみようと思います。
posted by 鮭 at 14:50 | Comment(0) | TESV:ハラミ

2013年07月01日

7月1日。

やっとのことで、店が新体制でオープンいたしました。
と言っても、今のところは中身だけリニュアルです。
店を改装するために、いったんクローズするという話もありましたが
とりあえず、改装はチョコチョコと少しずつ営業しながら行うことにして
今朝は棚卸しと、旧→新オーナーの引継ぎだけでした。なんかあっけない。

思えば、ウチの店がオーナー店になったのが2002年の3月からですので
11年もお世話になったんですね。相変わらず会話すら殆どなかったですが。
とりあえず旧店長とはチョットお話して、挨拶も出来て良かったです。
もう会えないかと思っていたので。先週も会えなかったし。

で。

新しいシフト表をもらいました。自分は、とりあえず朝勤を継続。
夕勤に新人が入ったので、しばらくは夕勤サポートも継続。
つーか、なんか朝+夕みたいなシフトがあるんですけど?
なにこれ?年寄り酷使しすぎじゃない??

あと発注も継続。
なんかドライ系全般とか口走ってたが・・・まさか全部じゃないよね・・・?
まぁ昔は全部ひとりでやってたけどさ。もう年なんだから(ry
とりあえず今週はオーナーと店長が発注全部やるみたい。
そんで新しい棚がある程度できたら、担当決めって感じかな。

「発注手当て」っつー特別給が貰えるらしいよ!いくらか分からんけど!
月4、5杯ぶんくらいは多く飲めるようになるかな♪(゚∀゚)

で。

久々の日記ですが、宣伝を・・・

as2013.jpg
A楽団のサマコンです。

今回の会場も、例の如くあまり広くありませんので
もしご来場くださる場合には、お早めにお越しくださいませ。
消防法の関係で、定員に達しますと入場できなくなります。ご了承ください。

あと。

渋谷の某お寺さんで、8月に演奏会あるから出てくれって頼まれたはイイが
それ以降、なんの連絡もないんですけど。もう出なくてイイっすかね?
posted by 鮭 at 15:57 | Comment(7) | 日記