2013年09月27日

猫建設。

どうも。ダ●ワニャンです。
13092701.jpg
作業着に着替えて、さっそくマイホーム建設に取り掛かります。

まずは、材料の準備なのね。

って、小さな家を作るくらいの材料は、予め現場に用意されていましたわ。
でもこの後にも、どんどん必要になると思うんで、今やっちゃいましょー。

まずはモーサルの町に戻って、丸太を手配。
製材所の人から買ってもイイんだけど、自分で切ることも出来るのね。
時間がかかるけど、ちょっと楽しい。
13092702.jpg
13092703.jpg
丸太を機械に移して、スイッチおん。
13092704.jpg
すると丸太を載せた台座とノコギリが動き出して、丸太が真っ二つに。
ギーコギーコ。見ていて飽きないのね。

切った丸太は、業者の人が現場まで運んでくれるんだって。サービス◎

建物の基礎に使う石と粘土は、建築現場の周辺にある鉱脈から採掘。
つるはしを使って、コツコツと掘り集めるのね。

あと必要なのは、大量の「鉄」。
釘やヒンジなんかも自作しなきゃならないんで、鉄がメッチャ必要なのね。
街の鍛冶屋から鉄のインゴットを買ったり、鉄の鉱脈から採掘したり
そこらの山賊の棲家を襲撃して、かっぱらってきましたよ。

ってコトで。

どんどん建てちゃいましょー。

家の基礎を造り・・・柱を立て・・・
13092705.jpg
壁、床、屋根、扉を造って
13092706.jpg
小さな家が完成!

コジンマリと暮らしたいなら、これだけでも家具とベッドを置けば充分なのね。
13092707.jpg
でもネコはもっと大きな家を建てたいので、とりあえず内装は後回し。

「小さな家」を「玄関ホール」に改築して、さらに「メインホール」を増築します。
小さな家のときと同じように、製図台でメインホールの配置を設定してー。
作業台で、基礎、柱、壁・・・と造っていくのね。

ほい完成☆
13092708.jpg
メインホールは二階建て。
13092709.jpg
地下もあるのね。
13092710.jpg
ナントカダッシュもビックリな、ネコ手造りのオウチ。
もちろんザルゴも手伝ってくれたのね(主に荷物持ちで)。

とりあえず真っ暗だから、灯りくらい作っとこうかな。
13092711.jpg
これも手作り。ヤギの角を使ったランプなのね。

暖炉も完成。
13092712.jpg
これで寒くないの。

さてさて。

ここまでパパっと造っちゃったけど、これからもう少し増築したいのね。
あと他にタンスとかテーブルを作るのに、大量に丸太やら釘やら要るから
また材料を集めないと、ぜんぜん足りないのね。

ま、ボチボチと造っていきましょー。
posted by 鮭 at 12:10 | Comment(2) | TESV:ネコ

2013年09月25日

マイホーム。

はいどーも。ネコです。
13092501.jpg
相棒、イケニャンにチェンジしようと思ったんだけど
なんか愛着わいちゃったから、ひきつづきザルゴでいきますわ。
3匹で旅できたらイイのに・・・

さて、お宝集めの旅も終わり。
次はいよいよ、念願のマイホームを手に入れたいのね!

ってワケで?

モーサルにやってきました。
13092502.jpg
実はネコ、モーサル首長の婆ちゃんとも仲良しなのね。
スカイリムでは、ネコは街中で暮らせないみたいな風潮があるけど
田舎のモーサルなら、そんなネコにも家を売ってくれそうなのね。

婆ちゃん久しぶりー。
13092503.jpg
で、ビシっとモーサルの従士に任命してもらったの。
これでネコも、モーサルの住人になる権利を得たってワケなのね♪

でも執政さん曰く、モーサルで売り出し中の家はナイとのコト。
13092504.jpg
かわりに土地だったら売ってあげるよ!家は自分で建てな!ってんで
チャリチャリっと買っちゃいましたー。ネコ、地主になったのね。

さっそく購入した土地へ。
13092505.jpg
モーサルからチョット北に行ったトコロ。
目の前は、ひろーい干潟?沼?で、さらに向こうにソリチュードが。
吹雪いてると寒そうだけど、晴れればロケーションは良さそうなのね。
反対側は遺跡やらナニやらがあって、ちょいと物騒でゴザイマス。

到着してスグ、敷地内にミイラがゴロゴロっと転がってるのを発見。
13092506.jpg
このへんミイラ湧くのかぁー・・・なんか先行き不安なのね。
見た目キモイから、あとで海に棄てとこっと。

さてさて。

家を建てるための製図台や作業台は、すでに用意されていたのね。
13092507.jpg
この製図台を使って、まずは基本の家となる「小さな家」を建てる準備。
13092508.jpg
ほい。この縄で囲ってあるトコに、家が建つのね♪
13092509.jpg

よっしゃテンションびみょーに上がってきた↑↑
じゃ、始めますかー。
posted by 鮭 at 12:13 | Comment(4) | TESV:ネコ

2013年09月20日

浄化完了。

コンニチワ、ハラミです。
13092001.jpg
レイヴン・ロックの酒場でイッパイ・・いや、一杯。
ていうか、そろそろ本気でミラークの方をどーにかしないとです。
ヤツのソルスセイム征服計画を、はやいトコ阻止しなければ。
それにしても、ダークエルフのお酒も、なかなか旨いモンですね。

ってワケで、残り1つの岩を浄化するため、レイヴン・ロックから北へ。

山を登っている途中で、廃屋の前に人が数人いるのを目撃。
以前、この廃屋の前を通ったときは、誰もいなかったのに・・・?
13092002.jpg
なんだろうと思って近づいたら襲いかかってきたので、返り討ち。
13092003.jpg
人じゃなくてハイエルフでした。ソルスセイムではメズラシイですね。
しかも山賊っぽい格好してるけど、サルモールの兵士みたいです。

ちょっと気になったので、彼らのフトコロから鍵を頂戴して廃屋の中へ。
地下から「助けてくれ」って声が聞こえて、行ってみると
なんかオッサンが縛られて、部屋の隅に放置されてました。
13092004.jpg
あ、この人。スコール村の鍛冶屋の人ですよね。
そういえば、「誘拐されたかも」とか村の人が言ってたっけ。
スッカリ忘れてました・・・いや、無事に助けだせてヨカッタです!

しかし何故、サルモールはオッサンを誘拐なんてしたんでしょう。

話を聞くと、このオッサンにしかできないスタルリムを鍛造する秘術を
サルモールは盗もうとしていたみたいです。

スタルリムってのは、「溶けない魔法の氷」って呼ばれる鉱石だそうです。
鍛造できるのは、スコールの鍛冶屋だけなんだそうですよ。

オッサンを誘拐したサルモールのリーダーらしきヤツに
スタルリムの鉱脈が記してある秘密の地図を奪われてしまったそうです。
ヤツラは北の海岸に船を泊めているハズだから、取り返してほしいって。

うーん。ハラミ、それどころじゃナイんですけど。ま、いっか。

オッサンはスコール村に帰るってんで、とりあえずココでお別れして
ハラミはまず、岩を目指します。
13092005.jpg
さらに険しい山道を登ったり下ったり、リディアさんが迷子になったり、と
なんかイロイロ大変だったけど、やっとのコトで最後の岩に到着。
13092006.jpg
これで、ソルスセイムの全ての岩の浄化が終わりました。
さっそくスコール村へ行って、ストルンさんに報告したいと思います。

ちょうどココから、北の海岸に沿ってスコール村へ向かえば
サルモールの船も見つけられるハズです。

このまえ遺跡で見つけた、水上歩行が出来るブーツでラックラク♪
おーー見えてきた。アレですね。
13092007.jpg
※リディアさんは泳いでついてきています

で、船に乗っていたサルモールのリーダーらしき人に
「鍛冶屋は口を割らないから、時間のムダですよ」って説得をしたら
たしかに・・・と、アッサリ地図を返してくれました。
13092008.jpg
彼らにとって、スタルリムなんてソコまで魅力でもナイみたいです。
とっととソルスセイムを出て、他の武器を探すって言っていました。

さて。

このまま東に歩いていけば、スコール村の下に着くでしょう。
それまでリディアさん、ガンバッテ泳いで!
posted by 鮭 at 12:06 | Comment(4) | TESV:ハラミ

2013年09月17日

まだ難航。

コンニチワ、ハラミです。
13091701.jpg
久しぶりにホワイトランの我が家でまったり。
ダンナも主夫業が板についてるようでナニヨリです。

さて。

ネロスさんから、フォースウォーンの調査を頼まれていたので
マルカルスにやってきました。彼らはリーチの原住民なのです。
13091702.jpg
テキトーな鉱山に入って、そこを荒らしていたフォースウォーンを一掃。

コイツが、ネロスさんがハートストーンの研究に応用したいという
ブライアの種を心臓に埋め込んだヤツですね。相変わらずキモイです。
13091703.jpg
ハラミには記録の魔法がかかっているので、テキトーに調べるだけでOK。
あとはこの記録(記憶?)をネロスさんに報告するだけです。

テル・ミスリンに戻ると、キノコ家の前でアッシュスポーンに襲われました。
13091704.jpg
ナンなんですかコイツら。最近また増えてきてるような?

ネロスさんは、きっと自分が狙われてるんだって思ってるみたいです。
13091705.jpg
執事が殺されたり家(キノコ)が腐ったり・・・と、トラブル続きなんですって。
きっとこれは、裏で誰かが糸を引いているハズ。ってコトらしいんですけど
ちょっと考えすぎじゃアリマセンかねぇ?

ネロスさん、アッシュスポーンの灰から抽出したナニカを使って
これらの元凶に反応する付呪を施した、魔法の指輪を作ったそうです。

とりあえず、その元凶とやらがドコの誰かも分からないので
島中をウロウロする(予定の)ハラミが、この指輪をつけるコトにしました。

もしも、島の探索中にこの指輪が反応したら、近くにナニかあるハズです。
それがネロスさんを狙う誰かだとしたら、始末するってコトでイイですかね?
ってワケで、指輪と、フォースウォーン調査のお駄賃を貰って出発。

レイヴン・ロックに行く途中で、ちょいと寄道。

テル・ミスリンを出たトコロで、配達人さんから手紙を受け取ったんです。
遺跡を発掘しているラリスさんから、「すぐに来てくれ」って内容でした。
13091706.jpg
テル・ミスリン→遺跡ってお馴染みのルートになりつつあるような・・・

で、なんでしょう。なんか出ました?
13091707.jpg
話を聞くと、またミイラが現れて、作業員たちがやられちゃったそうです。
何人かは確実に死んで、何人かは逃げて、まだ行方不明者がいる、と。
なので、ミイラたちを始末して、行方不明者を探してくれってコトでした。

もー。しょうがないなー。

ちゃちゃっと遺跡のミイラを片付けて、奥で行方不明者を発見。
だいたい予想はしてたけど、やっぱりお亡くなりになってました。
13091708.jpg
ハラミがやったみたいに見えるけど、違うんですよ・・・

そんで、また変な付呪がされた遺物を発見。
13091709.jpg
ハラミ、死霊術とか興味ナイんですけど、とりあえず貰っとこ☆

遺跡を出て、ラリスさんに作業員が亡くなっていたコトを報告。
これでまたまた人手が足りなくなっちゃいました。
13091710.jpg
あまりにもミイラが出まくるんで、今度は傭兵も雇いたいみたいです。
作業員とあわせると、人件費がかさむなぁ(チラチラ

・・・はいはい。乗りかかった船です。
こーなったら、最後まで出資してあげよーじゃないですか。

ってワケで、今度は3000G、貸してあげました。

「貸して」あげてるんですからね。
イイもん掘り当ててくださいよ。ホントにもう。
posted by 鮭 at 13:23 | Comment(2) | TESV:ハラミ

2013年09月13日

コンプリート。

どんも、ネコです。
13091301.jpg
このファルクリースってトコ、やたらと墓が多いのね。
13091302.jpg
おっと。言ってるそばから、誰かの葬式してるのね。

このオッサンの娘が亡くなったみたい。
10回目の冬も迎えられなかったって。可哀想なのね。
13091303.jpg
娘はズタズタに引き裂かれてて、亡骸も集められなかったって。
スゴイ猟奇的な事件なのね。

犯人は捕まって、牢屋に入れられてるってんで
どんな凶悪なツラしてんのか、見に来てみたんだけども
案外、フツウのノルドのニーチャンだったのね。
13091304.jpg
話を聞くと、ニーチャンはウェアウルフなんだって。
あら、お仲間じゃないの。でも同胞団じゃない、野良の人狼ね。

このニーチャン、「ハーシーンの指輪」を盗んで手に入れたせいで
我を失って、あんな事件を起こしたらしいのね。

はいキました。ハーシーンは狩りを司るデイドラロードなのね。
ウェアウルフの生みの親でもあるお方。

ウェアウルフって、1日1回しか変身できないんだけど
ハーシーンの指輪をつければ、何回でも変身できるらしいのね。
でも今は指輪が呪われてて、勝手に変身しちゃうようになったんだって。

森にデッカイ獣がいて、それを倒すとハーシーンとお話が出来るってんで
ニーチャンは、ハーシーンに許してもらうために、この森に入ったんだけど
ちょうど変身しちゃって、たまたま、あの女の子に会っちゃったらしいのね。
それで、あんな事件が起こったって。

呪いじゃショウガナイけど、どうせ野良ウェアウルフだし。
檻に入れとくのがイイのね。

っと思ったら。

ニーチャン、ネコに指輪を託して、変身して天井から脱獄しちゃったのね。
13091305.jpg
あーあ。見事に逃げられちゃいましたー。

とりあえず、せっかくのお宝だけども、呪われちゃってんじゃイヤなので
ニーチャンの言ってた、デッカイ獣を探しに近くの森へ。

そんでもってデッカくて真っ白な鹿を見つけたんで、豪快に鹿狩り。

そしたら、鹿の格好をしたハーシーン様が現れたのね。
13091306.jpg
ハーシーン様!ネコにご命令を!!

この指輪を盗んだニーチャンを殺せって。ガッテン承知の助でござる!
ニーチャンが逃げ込んだ場所も教えてもらって、さっそくハンティング開始。

いたいた。真っ赤な月をバックに、なんかちょっとカッコイイのね。
13091307.jpg
でも手加減しません。だってネコ、ハーシーン様のシモベですもの。

はいイッチョあがり。
13091308.jpg
そしたら今度はニーチャンの格好をしたハーシーン様が現れたのね。

ハーシーン様からお褒めの言葉をイタダイテ、さらにお宝GET。
13091309.jpg
ニーチャンの皮を剥いでつくった鎧っす。超もふもふクールっす。
ありがとーハーシーンさま!!


さて。


これで、デイドラロードのアーティファクトが揃ったのね。
※ノクターナル除く

にゃっしゃっしゃ・・・
posted by 鮭 at 13:02 | Comment(5) | TESV:ネコ

2013年09月10日

一件落着。

コンニチワ、ハラミです。
13091001.jpg
レイヴン・ロックに戻ってきました。

町に入ったとたん、いきなりオークに話しかけられました。
ドロナントカって人の借金を肩代わりしろ、とか言ってます。誰ですのソレ。
13091002.jpg
話を聞くと、ドロヴァスって人が1000Gの借金をしたまま
テル・ミスリンに行ってしまったので、ハラミが払えってコトみたいです。

ああ!あの、ネロスさんトコの新しい執事になった人か!
やけにアッサリとテル・ミスリンに行ったなぁと思ったら・・・
ハラミが執事にスカウトしたせいで、借金の回収が出来なくなったんだから
それで肩代わりしろって言ってるんですね。って、えぇーーー。

はじめはオコトワリしようと思ったんですけど、なんかシツコイので
半額にまけろ!って、おどs・いえ、お願いして、500G支払いました。
ハラミ、お金は余ってるんですけど、全額払うのは納得がイカナイですもの。

さて。

アラーノ氏に、ヴェンディル・ウレンを始末したと報告。
13091003.jpg
レドラン衛兵がお亡くなりになっているので、手放しで喜べないけども。
ま、モーヴァイン評議員の暗殺計画が阻止できて良かったです。

で、評議員からも労いのお言葉がイタダケルってんで会いに行ったら
13091004.jpg
なんと!ハラミに、レイヴン・ロックの市民権を認めて
ちょうど空き家になったセヴェリン邸を、ポーンとくれるそうです!
スゴーイ。ふとっぱらー。ビミョーに事故物件な気もするけど、ま、イイです。

ってなワケで。

ここがソルスセイムの我が家、セヴェリン邸です。
13091005.jpg
このカニだかムシの殻みたいな形のオウチは、レドラン式なんですって。
実際に、でっかいカニの殻で造られているんだそうですよ。

家に入ったら広いエントランスのみ、他の部屋はスベテ地下にあります。
13091006.jpg
鍛冶部屋、錬金部屋、付呪部屋、ゲスト用の寝室(?)と家主の私室です。
13091007.jpg
広くてステキなんですけど・・・なんか暗くて重ーい雰囲気です。

暖炉のあるエントランスが、なんかイチバン落ち着く感じ。。。
13091008.jpg

・・・って、ほっこり落ち着いてる場合じゃありません。
まだ岩の浄化も終わってナイですし。

13091009.jpg
でもその前に、ちょちょっとネロスさんのオツカイを済ませますかね。
posted by 鮭 at 13:28 | Comment(2) | TESV:ハラミ

2013年09月06日

難航。

コンニチワ、ハラミです。
13090601.jpg
やっぱり来ましたアポクリファ。

ここも、ミラークとは関係がナイっぽいです。
13090602.jpg
何回もワープさせられて、迷子になりそうでした。

この書で選べる禁断の知識は・・・
 モラの苦痛→あたり一面に毒触手を召喚
 モラの支配→30秒間麻痺させる。その間ダメージは無効
 モラの恩恵→体力・マジカ・スタミナを完全回復させる

・・・ってコトで、ここは無難に恩恵をイタダキマシタ。

黒の書からテル・ミスリンに戻り、付呪部屋を出ると
なにやらネロスさんがお悩み中・・・
13090603.jpg
ハートストーンの実験が、難航しているらしいです。

ソレって、あのカリアス将軍(の遺体)を暴走させちゃったアレですよね。

スカイリムのリーチ地方にいるフォースウォーンって原住民には
心臓を抜き取って、代わりにブライアの種を埋め込む技術があるそうです。
ブライアの種が心臓部分に埋まってるヤツって、超強いんですよね。

ネロスさんは、その技術をハートストーンで実験しているみたいです。
やっぱり、失敗した検体とかって、たくさんあるんでしょうねぇ・・・

それで、リーチまで行って、フォースウォーンを調べろって言われました。
ハラミには、見たコトを記録する魔法をかけるから、バカでも出来るって。
むむぅ。なんかムカつく。

でもなんか断れないんですよねぇ。
まぁ、ネロスさんにはお世話になったコトですし。
ショーガナイ、やってあげます。

ってコトで、テル・ミスリンを出て、とりあえずレイヴン・ロックへ。
と、その途中でラリスさんのいる遺跡を通るので、チョイト顔出しますか。

お、アレですね。テントがたってる。
13090604.jpg
お手紙どうも。なんか、また問題発生ですか?
13090605.jpg
遺跡の発掘は順調に進んでいたんだけど、行き止まりになっちゃって
さらにキケンなミイラが目覚めちゃったもんだから、もう大変。
ハラミが貸した1000Gで雇った人たちも、ミイラにやられちゃったとか。
そのミイラたちを一掃しない限り、発掘は打ち切りだって。

えぇー。どんだけぇー。

まぁショーガナイです。
ここは、リディアさんとハラミで片付けてあげましょう。

遺跡に入り、うようよいるミイラを始末。
あとは、何処かに奥へと通じる扉かナンカがあるハズなんですけど・・・

で、ふと見ると。
13090606.jpg
意味ありげに、台座に乗ったドクロが・・・アヤシすぎですよねぇ。

ドクロを台座からどかすと、壁のヒトツが動いて道が開けました。
13090607.jpg
そこから隣の部屋に入ったトコロに、ヒトツお宝が!
なんかメズラシイ付呪が施されたブーツ発見。
13090608.jpg
・・・イッコくらい、貰っちゃっても、イイですよね。イタダキ☆

さて。

ミイラも片付けたし、遺跡の奥に続く部屋も発見できたので
あとは、ラリスさんにオマカセしましょうか。

っても、このまえ雇った人たちは、全員お亡くなりになってしまったので
また新しく雇うために、お金がいると言います。

危ない作業だってコトで、それ相応の金額が必要になりそうです。
ってコトで、今度は2000Gも出資するコトに・・・
13090609.jpg
ま、ハラミお金余ってるから、イイんですけど。

ラリスさん、また人が集まったら、発掘を再開するそうです。
今度こそ、ステキな報告を待ってますよ。
posted by 鮭 at 13:04 | Comment(2) | TESV:ハラミ

2013年09月04日

暗殺集団。

コンニチワ、ハラミです。
13090401.jpg

セヴェリン親子が、実はウレン一族だったという証拠の手紙を見つけて
さっそくアラーノさんに報告だ!っとセヴェリン邸を出たトコロで
イキナリ誰かに呼び止められました。

あ、配達人さん・・・ご苦労様です。
13090402.jpg
配達人さんから渡されたのは、ラリスって人からの手紙。
ラリスって誰だっけ?

手紙には、「発掘は順調に進んでいたけど、また困難にブチ当たった」
みたいなコトが書かれていました。

あ、あのヒトリで遺跡を掘ってた人かー。
作業員くらい雇いなさいなって、1000Gほど出資してあげたんだった。
なにか進展があった感じですかねぇ。あとで行ってみますか。

それよりも。まずは、アラーノさんのトコへ。

セヴェリン邸で、母娘を演じていた2人は始末しました(リディアさんが)。
残るは、父親といわれていたヴェンディル・ウレンです。
手紙の内容から、ヴェンディルはアッシュファロー要塞にいると思われます。
13090403.jpg
アラーノさんからのGOも出たコトですし、要塞に乗り込んで決着をつけます!

ってコトで、アッシュファロー要塞に到着したんですけど。
イキナリ変な黒い鎧のヤツらに襲われ。

アラーノさんが手配したと思われる、レドラン衛兵の遺体がゴロゴロっと。
13090404.jpg
この黒い人、モラグ・トングっていう、モロウウインドの暗殺者みたいです。
ヴェンディル・ウレンが雇ったのかしら?

要塞の中も、暗殺者だらけ。
さらに罠だらけなもんだから、リディアさんも暗殺者も罠にかかりまくり。
13090405.jpg
おそらく暗殺者の半分くらいは、罠で自爆したんじゃないかと。。。
イイんですかコレ。日夜訓練している、とか手紙に書いてあったけど。
ホントに訓練していたんですかコレ?

まぁイイです。

奥の部屋にヴェンディル・ウレンがいたんで、ちゃちゃっと倒しまして。
13090406.jpg
モーヴァイン評議員の暗殺計画を阻止しましたです!

さっそくレイヴン・ロックに帰って、アラーノさんに報告を・・・
・・・と思ったけど、要塞を出たら、スグ目の前にテル・ミスリンが。
13090407.jpg
そういえば、新しい執事の人、無事に辿り着いたかな?
ってコトで、ちょいと寄ってみますか。

コンニチワ、ネロスさん。新しい執事の人は、どうです?
13090408.jpg
ネロスさんが言うには、お茶を淹れるのはヘタなようです。文句たらたら。
でも、「いちおう感謝はする」って、なんか鍵をくれました。
ネロスさんの、付呪部屋の鍵みたいです。
どうやら「付呪器を使ってもイイぞ」ってコトみたい。

さっそく付呪部屋に入ってみると、なんか見たコトのない付呪器が。
13090409.jpg
コレ、杖専用の付呪器なんですって。
へぇーーー!杖の付呪なんてハジメテです!
まぁ、ハラミは杖とか使わないから、あんま興味ナイんですけどね。はい。

それよりも・・・あの、隣の付呪台に、ポーンと置いてある本・・・
13090410.jpg
コッチの方が、なんかすごいキニナルんですけど。

そういえばネロスさんも、1冊持ってるって言ってましたよね。。。
posted by 鮭 at 12:13 | Comment(2) | TESV:ハラミ