2012年01月19日

登山。

コンニチワ、ハラミです。
12011901.jpg
以前、ホワイトランでドラゴンを倒した直後に
「 ド  ヴァ  キーーーーン!!!」と
どこからともなく、まるで地響きみたいな咆哮が聞こえたんです。
そのときは、またドラゴンか!いま倒したのに!!って焦ったんだけど
それは「声の力」の達人たちが、ハラミを呼んでいる声だったらしいのです。
グレイビアードっていう、すごーく高い山の上に住んでいる人たちだと聞きました。
仙人みたいなもんです?

ずっと放置していたけど、いい加減、会いに行かないと怒られるかも。

ってワケで、ウインドヘルムを出て、ズンズン南下して
グレイビアードが住む「世界のノド」という山の麓までやってきました。
12011902.jpg
麓の村の人に聞いた話だと、参道は七千もの階段があるそうです。えぇー。。。
12011903.jpg
とにかく登るしかありません。
12011904.jpg
山の中腹からは、一面の雪景色です。
標高が高くなるにつれ、風も強くなってきました。
12011905.jpg
地吹雪で、前がよく見えません。
調子こいて階段を駆け上がっていると、目の前が崖っぷちだった!とか。
おっとアブナイって立ち止まると、後ろからスゴイ勢いで追いかけてきていた
リディアさんに押されて、ホントに崖から落ちそうになったりします。超コワイです。
12011906.jpg
そんなこんなで、やっと辿り着いた頂上付近。あの建物ですね。
中には、まさしく仙人みたいな人たちがいました。
12011907.jpg
グレイビアードの人たちから、いろいろと試験を出されたけど
声の力=シャウトを使ってサラっとパスしました♪チョロイもんです。
そんなこんなで、ホンモノの「ドラゴンボーン」だと認めてもらえたようです。
ドヴァキンって呼ぶんだそうで。ドヴァーキン!

さらに最後の試練として、創始者の墓から角笛を取ってくるようにと言われました。

地図で見たら、はるか北のモーサルって街の、さらに北にあるっぽいです。
また遠いなぁ。。。
posted by 鮭 at 14:34 | Comment(0) | TESV:ハラミ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント(半角英数のみのコメントは投稿不可です): [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。