2012年04月04日

再結成へ。

コンニチワ、ハラミです。
12040401.jpg

さてさて。ちょっと急ぐので、チャッチャと済ませましょう。

ソリチュード→リフテンは、さすがに距離があるので
ウインドヘルムまで馬車で移動して、そこから南下しています。
12040402.jpg
※↑街の名前まちがえてました・・・
馬車なら、ソリチュードからリフテンまで直行できるんだけど
リフテンは初めて行く街なので、歩いていきたかったのです。

途中、小さな村で、鉱山にクモが湧いてお困りだっていうから
するーーーーっとスルーーーー・・・・
するワケにもいかず。ぜんぶ倒しましたよ!もうクモは見たくない!!

で。到着しました。初リフテン。
12040403.jpg
なんかネコにジッと見られてる・・・

リフテンの街の何処かに、ブレイズのエズバーンさんがいるハズです。
デルフィンさん曰く、サルモールの追っ手から逃れ、身を隠すのであれば
「ラットウェイ」という場所が最適らしいです。
なので、きっとエズバーンさんもラットウェイにいるだろうって。

この辺りの情報に詳しい人を、デルフィンさんに紹介してもらっていたけど
その人、「タダで情報はやらん」と。しかもナニヤラ犯罪の手助けをしろとか言うので
超シカトして、酒場の女将にラットウェイの場所を教えてもらいました。

ラットウェイは、リフテンの地下にありました。
通路では、盗賊?だかゴロツキどもが襲ってきたりして、なかなかデンジャラスです。
さらに奥に進むと、完全に精神的にキテしまったアレな方々もいて、怖かったです。

何重にも鍵をつけた頑丈な扉の奥に、エズバーンさんはいました。
はじめは、ハラミたちをサルモールだと疑っていたようだけど
デルフィンさんから聞いていた合言葉をいうと、やっと扉の中へいれてもらえました。

この方がブレイズの生残りで、ドラゴン伝承ヲタクのエズバーンさんです。
12040404.jpg

エズバーンさんは、もうこの世の終わりだといって、なんだか悲嘆にくれています。
曰く、死者の魂を貪り食うという太古のドラゴン「アルドゥイン」が復活して
世界が終焉をむかえると、はるか昔に予言されていたと言うのです。

あぁー・・・、あの、別のドラゴンを復活さしてまわってる、黒いドラゴンですか?

ハラミの言葉を聞くやいなや、ますます錯乱するエズバーンさん。
ホントにアルドゥインが復活した!!
マーティン以来、何百年もドラゴンボーンは現れていない!!
もうこの世の終わりじゃ〜!!!

って、待って待って、エズバーンさん。
実はハラミ、ドラゴンボーンなんですけど。

エズバーンさん、ドラゴンボーンを目の前にしてハッと我に返ったようで
今すぐにでもデルフィンさんと合流して、ブレイズ再結成する!と言い出しました。
ドラゴンボーンは、ドラゴンの魂まで吸い取って、完全に葬り去るコトが出来ます。
元ドラゴンスレイヤーの集団だったブレイズにとって、とても重要な存在なのです。

ラットウェイを出たら、イキナリさっきのネコが襲ってきたので返り討ち。
持ち物をあさったら、「ハラミを始末しろ」みたいなメモを持っていました。
”E”というサイン入り。これってサルモールのエレンウェン大使?
サルモールはネコたちをスパイとして使っているようです。
やばい、ハラミも狙われてます。ま、いいけど。

ってコトで、デルフィンさんのいるリバーウッドまで、エスコート。
12040405.jpg

途中、サルモールが襲ってきたり、山賊が襲ってきたりしたけど
エズバーンさんは、雷の精霊とか召喚して、メッチャ強いです。
逆にハラミがエスコートされてるみたい。。。

そんなワケで、なんなくリバーウッドに到着しました。
12040406.jpg
再会を喜ぶブレイズのおふたり。

すぐに、いつもの隠し部屋で作戦会議です。

エズバーンさんは1冊の本を取り出して、説明をしてくれました。

リーチ(マルカルス近辺)に、古代のブレイズが残した聖堂があって
そこには、ドラゴンの伝説を記した「アルドゥインの壁」があるらしいです。
過去にあったアルドゥインとの戦いから、復活の予言まで刻まれているらしい。

昔のブレイズは、どうやってアルドゥインを倒したのか?
何故、アルドゥインの復活を予言できたのか?
壁に刻まれている伝説を解読すれば、それらの謎が解けるかもしれません。

さっそく、リーチにある古代ブレイズの聖堂へ向かうことにしました。

出かけ際、酒場のオヤジに別れの挨拶をするデルフィンさん。
12040407.jpg
もう帰ってこないかもしれない。この宿屋は、あなたにあげるわ。さよなら。

そんな、あっさり・・・

デルフィンさん、ブレイズ復活に、そうとう意欲を燃やしているようです。
っていうか、このふたり、夫婦じゃないのかな?
posted by 鮭 at 12:32 | Comment(2) | TESV:ハラミ
この記事へのコメント
エズヴァーンさんはブレイズらしく強いんだけどね、デルフィンさんは分らんw


そうそう、あっさり別れるデルフィンさんと酒場のオヤジも関係が謎・・・仮面夫婦だったんかねぇ・・・。
うちではドラゴン来襲時に外へ出てた親父が犠牲になったんで無人酒場になってるけどw
発売発表時では、NPCが死んでも他のNPCが役割を継いだりするってシステムがあったはずなんやけど、残念ながら削られたみたいだね(´・ω・`)



Posted by 海鮮 at 2012年04月07日 21:34
デルフィンさんも強いよ。
二刀流でガンガン戦ってる。

一般市民がドラゴンにやられるのが怖いから
街の近くまできたら、必ず空を確認するクセがついたw
ドラゴンが飛んでたり声がしたら、街から離れて始末してるよ。
ウチは、ウインドヘルム・モーサル・ロリクステッドがよく出る。
でもリバーウッドには、まだ一回も出たコトないんだよなぁ。

店の主人に家族がいたり、従業員・後継者がいる場合は
主人が死んだら、その人が受け継ぐみたいだよ。
リバーウッドは人が少ないからねぇ。スヴェンが継げばイイのにw
Posted by 鮭 at 2012年04月10日 11:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント(半角英数のみのコメントは投稿不可です): [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。