2012年06月01日

軍入隊。

コンニチワ、舌のハラミです。
12060101.jpg
ウインドヘルムの酒場です。
吟遊詩人さんが「舌の物語」を歌ってくれています。
アルドゥインが「舌」に倒されたという詩です。
ノルドは昔から、最強の戦士を「舌」と呼ぶんですよ。
この曲が、後世まで歌い継がれちゃったりするんですかね♪

さて。

いまスカイリムは、内戦の真っ只中です。
アルドゥインを倒すために和平協定を結ばせたものの、それも一時的なこと。
せっかくアルドゥインの脅威が去ったというのに、今度は人間同士の戦争です。

スカイリムはノルドのモノよ!!!

って、よくリディアさんも叫んでいますし。

いまやサルモールの駒にまで落ちぶれたインペリアルどもを、叩きつぶs
・・・じゃない、スカイリムから出て行ってもらって、タロス信仰を解禁させます!

てコトで。

反帝国軍「ストームクローク」へ入隊するため、ウインドヘルムにやってきました。
12060102.jpg
この戦争は、ウインドヘルムの首長ウルフリック・ストームクロークが
前のスカイリム上級王だったソリチュードの首長を、決闘で倒したのが始まりです。
ソリチュードには帝国軍とサルモールの本部がありますからね。もう帝国にベッタリ。
ウルフリック・ストームクロークこそが、真の上級王だ!って感じで内戦勃発。

まぁ、完全ノルド主義のウルフリックさんも、しょーじきドウカと思うんですけど
帝国軍やサルモールに命売るよりは・・・

というワケで、ストームクローク副官のガルマル氏に入隊希望を告げました。
副官のクマさん帽子、カワイイですね。
12060103.jpg
入隊するには、試験があるらしいです。
「北の小島に行って、氷の生霊を倒して、生きて帰ってこれたら・・・」とか言うから
どんなにキビシイものかと思いきや、目的地にいたのは小さい氷の生霊1匹で。
めちゃめちゃラクショーだった・・・こんなのが入隊試験で良いんですか??
もう、舌をナメてもらっちゃ困りますよ。あ、舌っていうのはノルドのさいきょーの(ry
12060104.jpg
まぁ・・・海岸線で迷子になったり、泳いでいるウチにリディアさんと逸れたりして
目的の小島に辿り着くまでが、ある意味、試験だったような気もします。

サクっと氷の生霊を倒し、ウインドヘルムに戻って副官に報告。
ストームクロークへの入隊を認めてもらいました。

入隊の宣誓をしている最中に、フラっと通りかかるウルフリック首長。
12060105.jpg
ちょっ・・・邪魔なんですけどw
首長、いま大事なトコロなんで、どいてもらえません?

で、入隊記念に、ストームクロークのユニフォームを貰いました。
12060106.jpg
いえ、ユニフォームっていうか、キュイラスなんですけど。防御、紙すぎ・・・
ていうかこのキュイラス、むかしヘルゲンから逃げるときにGETして持ってるし。
そんなワケで、せっかくですけど、これはオウチのタカラバコ行きです。
posted by 鮭 at 13:23 | Comment(4) | TESV:ハラミ
この記事へのコメント
ハラミを首長とした、新しい勢力つくれたらなー。

スカイリムは私の物!!
Posted by 海鮮 at 2012年06月05日 19:39
政治は執政に任せっぱなし。
首長は冒険に出ていて不在です!

大学はアークメイジが常に留守です。
Posted by 鮭 at 2012年06月06日 10:11
きっと優秀な執政が必要だな。
オカートやハスキルさんみたいな!

スカイリムで優秀な人物って・・・誰だ?w
Posted by 海鮮 at 2012年06月06日 11:36
ミラベル先生が良いと思う。
彼女が生きていればなぁ。
Posted by 鮭 at 2012年06月07日 10:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント(半角英数のみのコメントは投稿不可です): [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。