2013年09月04日

暗殺集団。

コンニチワ、ハラミです。
13090401.jpg

セヴェリン親子が、実はウレン一族だったという証拠の手紙を見つけて
さっそくアラーノさんに報告だ!っとセヴェリン邸を出たトコロで
イキナリ誰かに呼び止められました。

あ、配達人さん・・・ご苦労様です。
13090402.jpg
配達人さんから渡されたのは、ラリスって人からの手紙。
ラリスって誰だっけ?

手紙には、「発掘は順調に進んでいたけど、また困難にブチ当たった」
みたいなコトが書かれていました。

あ、あのヒトリで遺跡を掘ってた人かー。
作業員くらい雇いなさいなって、1000Gほど出資してあげたんだった。
なにか進展があった感じですかねぇ。あとで行ってみますか。

それよりも。まずは、アラーノさんのトコへ。

セヴェリン邸で、母娘を演じていた2人は始末しました(リディアさんが)。
残るは、父親といわれていたヴェンディル・ウレンです。
手紙の内容から、ヴェンディルはアッシュファロー要塞にいると思われます。
13090403.jpg
アラーノさんからのGOも出たコトですし、要塞に乗り込んで決着をつけます!

ってコトで、アッシュファロー要塞に到着したんですけど。
イキナリ変な黒い鎧のヤツらに襲われ。

アラーノさんが手配したと思われる、レドラン衛兵の遺体がゴロゴロっと。
13090404.jpg
この黒い人、モラグ・トングっていう、モロウウインドの暗殺者みたいです。
ヴェンディル・ウレンが雇ったのかしら?

要塞の中も、暗殺者だらけ。
さらに罠だらけなもんだから、リディアさんも暗殺者も罠にかかりまくり。
13090405.jpg
おそらく暗殺者の半分くらいは、罠で自爆したんじゃないかと。。。
イイんですかコレ。日夜訓練している、とか手紙に書いてあったけど。
ホントに訓練していたんですかコレ?

まぁイイです。

奥の部屋にヴェンディル・ウレンがいたんで、ちゃちゃっと倒しまして。
13090406.jpg
モーヴァイン評議員の暗殺計画を阻止しましたです!

さっそくレイヴン・ロックに帰って、アラーノさんに報告を・・・
・・・と思ったけど、要塞を出たら、スグ目の前にテル・ミスリンが。
13090407.jpg
そういえば、新しい執事の人、無事に辿り着いたかな?
ってコトで、ちょいと寄ってみますか。

コンニチワ、ネロスさん。新しい執事の人は、どうです?
13090408.jpg
ネロスさんが言うには、お茶を淹れるのはヘタなようです。文句たらたら。
でも、「いちおう感謝はする」って、なんか鍵をくれました。
ネロスさんの、付呪部屋の鍵みたいです。
どうやら「付呪器を使ってもイイぞ」ってコトみたい。

さっそく付呪部屋に入ってみると、なんか見たコトのない付呪器が。
13090409.jpg
コレ、杖専用の付呪器なんですって。
へぇーーー!杖の付呪なんてハジメテです!
まぁ、ハラミは杖とか使わないから、あんま興味ナイんですけどね。はい。

それよりも・・・あの、隣の付呪台に、ポーンと置いてある本・・・
13090410.jpg
コッチの方が、なんかすごいキニナルんですけど。

そういえばネロスさんも、1冊持ってるって言ってましたよね。。。
posted by 鮭 at 12:13 | Comment(2) | TESV:ハラミ
この記事へのコメント
ハァ、ハァ、ペロッ……
イヤァァッホォォ ウンメェェ
レッドウォータースクゥーマ ウンメェェ
ウッ、ゲッホゴッホ咳が止まらnゲッホォォ
料理人猫、死去
Posted by さんま at 2013年09月05日 18:37
お茶ドゾ。
 ゚Д゚)つ[カニスの根の茶]
Posted by 鮭 at 2013年09月06日 11:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント(半角英数のみのコメントは投稿不可です): [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。